産山村にもっと立ち寄って欲しいんです 焼肉 正(熊本)


焼肉 正

※写真は事前に内容を説明し、許可を得てから撮影させて頂いてます。(2017年5月30日)

産山村(うぶやまむら)と読みます。場所は大分と熊本の県境、熊本県の北東部になります。阿蘇郡ですが阿蘇というより村域も阿蘇くじゅう国立公園に含まれているので、九重のイメージが強く感じます。ここに行くには車です。福岡から約3時間ちょっとくらいかな。やまなみハイウェイから少し外れたところにありますので気持ちの良いドライブを楽しんでから辿り着きます。

私が産山村に行くときは阿蘇に仕事や観光、長湯温泉に入りたくなったとき、湯布院に用事があったときにどこかと組み合わせて立ち寄る感じです。またオートキャンプ場も良いところがいくつもあるので、ここでお肉を買ってBBQも楽しみました。

普段の到着後は池山水源で水を汲んだり、お風呂に入ったりですが、今回は道が狭いので敬遠していた扇棚田に行ってみました。九州人にしか通じない離合が困難な山道なので避けてました。今日はその厳しい山道を20分くらいかけて通り抜けます。途中1台しか通れないところをキューンと軽トラを一気にバックさせるドラテクのおばあちゃんに助けられながら全国棚田百選・うまい米作り百選の扇棚田に到着しました。 誰もいない田植えを終えたばかりの扇棚田、それを見渡せる丘を20分くらい散歩しているとバイカーが一人訪れてきたので景色を譲ってお風呂に向かいました。

焼肉正さんは2012年にANA機内誌で知って以来気になっていたお店。何度か電話をしたけどタイミングが悪かったのかな、熊本と大分の県境の涌蓋山を撮影した帰りの4年前にやっと伺えました。ほぼ路面が凍結している状態の冬でした、その凍えた体を一気に解凍してくれた暖かいサービスだったのを覚えてます。さらにとてつもなく安く美味しかったことを覚えています。その後ななつ星の朝食の食材としてこちらの赤牛が採用されたのは大きかったようです。しかし赤牛に対する評価も高くなり需要が増えたのでしょうか。正さんに限らず赤牛の値段は上がってしまいました。価格が上がるという逆風もありながら、販売やイートインも始められました。そこまでは焼肉正さん的には順風だったはずです。が、一昨年の熊本大分地震で、家の損傷、それ以上に痛かったのが阿蘇に鉄道がを通れなくなったことです。売上の多くを失いました。もちろん正さんだけではないのですが震災によって生活が狂ってしまったのです。最近は福さ屋さんと明太子入りのぐるぐるウィンナーを作られたり、百貨店に出展されたり頑張られてます。産山に訪れる人が少なくなったから出て行くしかないといった状況のようです。

このような状態ですから正直に書けば訪れた日もベストパフォーマンスではありません。予約制のお店の方は現在松原敬子さんお一人で切り盛りされています。この日お父さんは山陰の方に仕事に行かれて不在でした。

早くバランスを取り戻せるように、皆さんお時間が許せば産山を訪れてください。できれば焼肉正さんに寄ってもらえたら松原敬子さんも喜ぶと思います。産山村及び阿蘇熊本が復興してくれることを願っています。

補足事項

1、ここは熟成肉が売りではありません、噛むと美味しい赤身のお肉です。

2、1日2組の予約制なので早めのご予約を

3、今回の訪問で初めて知ったのですが、日本風焼肉と韓国風焼肉の2タイプを選べるそうです。次回は韓国風に挑戦します。

4、お肉の直売もされてます。その横にはイートインコーナーもあるので手軽に食事も可能です。

5、近くの花の温泉館と御湯船温泉館がありますので昼食をしてお風呂、またはお風呂に入って晩御飯コースはいかがでしょう。

6、鯉農法というユニークな無農薬栽培されたお米を使った『産山村』というお酒をオススメします。

7、お取り寄せで赤牛お肉など買えます。下部にPDFをダウンロードできるようにしていますのでプリント利用ください。

8、モーターホーム(キャンピングカー)で行かれる方は池山水源駐車場が便利です。翌朝は喜戸とうふ店へ寄るのが私のルート。

※写真は事前に内容を説明し、許可を得てから撮影させて頂いてます。(2017年5月30日)

焼肉 正 産山村

焼肉 正(しょう)

869-2707 熊本県阿蘇郡産山村田尻609-4

TEL 0967-25-2983 FAX 0967-25-2984

営業時間 9:00〜

休業日 不定

必ずご予約をお願いします。営業時間/休業日なども変更される場合がありますからお電話にて確認を。

Map

お取り寄せ赤牛PDF

#食 #熊本 #肉

You Might Also Like: