四川料理のゴールデンエイジを再現 巴蜀(hashoku)博多


博多駅から車で10分程度の美野島(みのしま)交差点近くにお店があります。博多駅から歩いても行けないこともないですが、30分近くかかってしまうかもしれません。

この美野島はわたしが20代前半に住んでいた土地で懐かしい。美野島商店街のかどや食堂でアイスキャンデーや親子丼を食べたり、リーズナブルな八百屋さんや魚屋さんにもお世話になりました。

巴蜀は2007年に東月隈(福岡空港から車で10分くらいの団地内にあった)で開店し、2016年に現在の美野島に移転されました。そもそもがお洒落に食事をするお店ではないですが、現在はそのころより気持ち上品になってます。

オーナーシェフ荻野 亮平さんは、中国四千年、中国料理の歴史二千年。その長い間培われてきた四川料理の歴史の中でも1980〜2000年が最高の時期だったと考えられてます。しかし2003年の西部大開発で荻野さんの愛する四川中華のお店が撤去されてしまいました。その頃の庶民の四川中華の感動を伝えたくて、精神を受け継ぎ再現させ現代に蘇えらせている荻野さんです。コースでもアラカルトでも楽しめますし、全部で40品という胃が破けそうになるスペシャルコースも最高(?)です。 日々研究熱心な荻野さん。再現するだけでなく再構築にも突入したような。進化をはじめた四川料理 巴蜀を楽しんでください。

補足事項

1、福岡に中華でいいお店はない!と言われる方はこちらをどうぞ。

2、予約時に金額や食材を伝えて組み立てもらうことも可能です。

3、ラー油、XO醬なども販売してくれます。

4、ランチもやってます。

5、せんとくんではありません。

※写真は事前に内容を説明し、許可を得てから撮影させて頂いてます。(2017年12月25日訪問)

巴蜀(hashoku)

福岡県福岡市博多区美野島2-3-14

092-482-7474

営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)

18:00~22:00(L.O.21:00)

休業日 毎週日曜日、祝日

必ずご予約をお願いします。営業時間/休業日なども変更される場合がありますからお電話にて確認を。

http://hashoku.9syoku.com

map

#福岡 #中華 #料理人

You Might Also Like:
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
IMG_3781
_DSC8858
menu_moon_0024
IMG_2050
menu_DJI_0042
menu_DJI_0056
menu_DJI_0005
menu_ubuyama
IMG_5110
About Me

重藤賢一 1965年生まれ

​有限会社マーズ代表取締役

 

Read More

 

© 2017 ken1 Shigeto from mars