熊本県水俣市湯の児 亀の癒し湯


只の渚であった頃に一匹の大海亀によって発見されたと伝えられる温泉地です。海亀が湧き上がる温泉に気持ち良くしていたのでしょう。それを見た人間が渚に湧き出るお湯を小舟に満たし湯浴みを楽しんだそうです。別名、亀の湯温泉とも呼ばれています。こちらをイメージして糸島の彫刻家 西村親子に製作してもらいました。西村さん的にはI Love湯という作品名です。

かつては温泉街で栄えた湯の児の現在は寂しい地域と変わっています。ホテルの名称の通り、海と夕やけしかありませんが機会があればお立ち寄りください。

湯の児 海と夕やけ

#熊本 #職人 #彫刻 #糸島

You Might Also Like:
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
IMG_3781
_DSC8858
menu_moon_0024
IMG_2050
menu_DJI_0042
menu_DJI_0056
menu_DJI_0005
menu_ubuyama
IMG_5110
About Me

重藤賢一 1965年生まれ

​有限会社マーズ代表取締役

 

Read More

 

© 2017 ken1 Shigeto from mars