唐津近郊の生産者との交流がシェフを育てた ワイズキッキン(唐津)


y's kitchen

まずワイズキッチンには福岡空港から乗り換えなしの1本の電車で行くことができます。福岡市地下鉄空港線で福岡空港駅から姪浜駅まで、そのまま直通で筑肥線へと変わりますから姪浜駅からはしばらく景色を楽しんでもらい唐津駅の一つ手前の和多田(わただ)駅で降りてください。運よく乗り換えなしの電車に乗れれば空港から57分で到着です。もし晴れた日であれば加布里あたりからは田園風景、玄界灘も楽しみながらの小旅行気分が楽しめます。福岡に住んでいる友人からは唐津まで食べに行くと?みたいに言われることもありますが、実はそんなに遠くもないのです。しかし駅周辺はご覧のように賑やかではありませんので、早めに着いて駅で時間を潰そうということはできませんのでご注意を。駅からお店へは15分、歩く覚悟があれば食前の泡がとても美味しくなると思います。天候次第ですが同時に汗も出てしまう可能性もありますね。通常はタクシーの利用が無難でしょう。

ワイズキッチン周辺は徒歩で散策を楽しむところは少ないですが、鏡山からの眺望で虹の松原を見渡したり、唐津城見学、宝くじで有名な宝当神社のある高島なども少し移動すれば行くところは沢山あります。唐津焼きもん祭りでワイズキッチンとコラボされてる隆太窯などの唐津焼の窯元を周遊するのもオススメです。このような観光の場合はレンタカーか観光タクシー便利です。私はお店まで車で40分くらいのところに住んでいますので途中の糸島と佐賀県の県境にある、姉子の浜という砂浜(鳴き砂)を犬と1キロくらいを散歩をしてからお腹を空かせてこちらを訪問しすることが多いです。

7月1日から新入社員が入ったとのことで早速訪問してきました。シェフ中江義行さんとの付き合いも10年以上にになりますが、これまでフロアを担当するスタッフには恵まれてきませんでした。ミシュラン1つ星を獲得しているお店への期待度もあったのでしょう、厳しいことを書かれたり言われたりしたこともあったようです。そこへ日本料理の調理経験のある29歳の百武 拓哉さんが入り、表と厨房のサポートができる体制となりました。今回から中江さんが料理や食材の説明してくれます。実際に仕入れ、調理した人の言葉ですから伝達度が上がり、お客様にとっても楽しみが増えたと思います。新体制はスタートしたばかりなのでまだまだこれからですが、その成長していく過程も楽しみの一つとして訪問してもらえたらと思います。ちなみにこのワインの説明、料理の説明などを行いながら調理される方で感心したのは東京新橋のラ フィネスの杉本敬三さん、手も早くイノベイティブのスーパーな人でした。

料理は近郊の食材のオンパレード。ここで出会う食材と同等のものを福岡やそれ以外で食べようとするのは無理でしょう。そのために中江さんは唐津に住んで奔走しているのですから。例え同じ生産者のものだとしても、しょっちゅう顔を出す中江さんのところに少しでも良いものを分けてもらえるのは当たり前だと思います。地元の人が地元のお店を応援する気持ちもありますが人の気持ちとはそのようなものでしょう。これが私の九州各地を食べ歩く楽しみの一つかな、そのエリアでしか食べられない旬の最上のものを、ふさわしい調理で頂く。魚のイタリアン、もしくはフレンチが食べたくなったらワイズキッチンを思い出してください。シェフ中江義行さんの優しすぎる人柄が料理に現れています。優しいだけでなく繊細で大胆な時もありながら。

補足事項

1、野菜と魚を食べたくなったら。

2、唐津、七山、浜玉、糸島など近郊の食材が堪能できます。

3、本当に多くの時間を使って生産者と交流されてます。

4、新しいスタッフも入っての新体制です。

5、お正月には御節があります。

※写真は事前に内容を説明し、許可を得てから撮影させて頂いてます。(2017年7月2日訪問)

中江義行さん

ワイズ・キッチン Y'S KITCHEN

〒847-0084 佐賀県唐津市和多田西山 3-36

電話 & FAX : 0955-72-8716

営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00

休業日 水曜日

必ずご予約をお願いします。営業時間/休業日なども変更される場合がありますからお電話にて確認を。

Map

#料理人 #唐津 #食

You Might Also Like: